山中はりきゅう接骨院スタッフブログ

交通事故で元MotoGP王者ヘイデン選手自転車事故

2017年5月19日 (金)

世田谷区下北沢・笹塚・代田・松原でクチコミ一位の山中鍼灸(はりきゅう)接骨院院長の山中です。

元MotoGP王者のヘイデン選手がサイクリング中に自動車と接触事故を起こし重傷を負いました、

依然としてまだ危険な状態だそうです。東日本大震災以降、自転車での通勤、通学や、また最近の

自転車ブームで自転車事故が多く当院でも何名か通院しております。

日本では自転車が走るべき道路の区分や交通ルールがあいまいで、私も車を運転中に道路を平気で

逆走する自転車運転手をたまに見かけ、目撃するたびによく交通事故をおこさないなぁと思っています。

また、自転車は交通事故を起こした際に車の様に保険に入っていない方が多く、場合によっては多額の

賠償金を請求されてしまう事例もあり(当院でも2000万請求された方がいました!)大変恐いです。

最近では月1000円くらいで入れる自転車交通事故保険もありますので、特に高校生で自転車通学して

いるお子様をお持ちのご家族は入られることをお勧めいたします。

自転車での接触事故でも、これは車での事故と同じで交通事故です、その場で示談せず必ず警察を呼び

事故見分をしてもらってください。間違ってもその場で白紙の示談書にサインなどしないように!

後で大変なことになります、、、、、皆様お気を付けください!

不運にも交通事故を起こしてしまった、また巻き込まれてしまった時には、

世田谷区下北沢・笹塚・代田・松原でクチコミ一位の山中鍼灸(はりきゅう)接骨院までご相談ください。

ヘイデン選手の一日も早い回復をお祈りしております。

「自転車事故」の画像検索結果

 

 

 

 


詳細はこちら

カテゴリー: 交通事故